ニコニコ滝(大杉峡)

ニコニコ滝(にこにこたき)
三重県多気郡大台町

ーーーーーーーーーーーーーー
種類・・段瀑
水系・・宮川
落差・・80m(推)
ーーーーーーーーーーーーーー
危険・・・★★★☆☆
体力・・・★★★☆☆
時間・・・入り口から90分程
ーーーーーーーーーーーーーー
アクセス▼
国道166号線、もしくは国道42号線から県道31号線に入り、国道422号線へ。
国道422号線へ入ったら宮川ダム湖へ入る県道53号線へ入り、大杉峡へと進みます。
途中で床が溝の蓋みたいな網網の鉄の床の橋を渡り、道なりにまっすぐ行くと大杉峡の入り口と駐車場所に出ます。


H29.7.16


※ニコニコ滝は千尋滝の滝見小屋の上流にあります。
※ちょっと長くなるので途中までは▶千尋滝を参照してください。

見上げるような高さの千尋滝🌊
滝見小屋を通過してそのまま遊歩道を進んでいきます(=゚ω゚)ノ

遊歩道は相変わらず軽く登っており手を繰り返し、わずかづつ高度を上げていきます🐾
途中もっこりした木をくぐって、水面の美しい獅子渕へと出ます♌


遊歩道は一旦川原へと降り立ちます🌳
そしてゴルジュの向こうに大きな滝があるのが確認できます🌊

多分、これを泳いだらすぐに行けますが遊歩道もちゃんと続いています(=゚ω゚)ノ
そして遊歩道からでもニコニコ滝はある程度きれいに見えます👀✨

遊歩道はこの辺りは一度岩壁の上まで登ってゴルジュを越えます🌊
登って降りる途中のところで滝が見えますが、川原へ降りれそうな箇所もあります٩( ”ω” )و

 

ニコニコ滝▼

やっぱりさっきのゴルジュの向こうから見えていた滝はニコニコ滝だったみたいですね(∩´∀`)∩
ストーンとキレイに1条で落ちるように見えますが、滝の上部の方で段瀑になっています(´・ω・)
下から見上げたらかなり大きいです。


ーーーーーーーーーーーーーー

迫力度・・・・★★★★☆
幻想度・・・・★★★☆☆
清流度・・・・★★★☆☆
到達感・・・・★★★☆☆

遥か絶壁の上の支流から一気に本流に流れ込む姿は迫力があります。
しかしこの滝、私以外にも思っている人は多いと思いますが、一体だれが何の意味で命名したのでしょう?。
滝の大きさや迫力に対してやたらかわいい名前です。
不動滝へ進む
七ツ釜滝へ進む

三重県の滝に戻る