銚子ヶ滝(岩代 安達太良)

銚子ヶ滝
(ちょうしがたき)

目次
|▶アクセス・行き方
|▶ルート
|▶銚子ヶ滝
|▶Information

種類
・・段瀑
水系
・・五百川⇒阿武隈川
落差
・・48m(公)
危険
・・★★☆☆☆
体力
・・★★☆☆☆
時間
・・入口から20分
🏆日本の滝百選
】【🌸】
【🌸】R1.5.3

落差や滝種などは完全な憶測である場合もございます。その点はご了承ください。
タイムは基本的に休憩なしのハイペースで進んだ場合に基づいています。

🔗外部リンク
福島県 道路規制情報

 

ホテル・宿泊予約はコチラ!!
おすすめサイト3選(click👇)

 

 


行き方・場所・アクセス▼

福島県 郡山市

銚子ヶ滝は猪苗代湖の北東側、安達太良山の南側に位置します📍

福島の郡山市街から国道49号線を内陸側 (猪苗代湖方面) へ進みます🐾

しかし猪苗代湖まで行ってしまうと行き過ぎです✖
新潟、会津川から来る場合は猪苗代湖を越えます(=゚ω゚)ノ

猪苗代湖の少し東側にある長~いトンネル (熱海トンネル) の東側の入り口の信号交差点から福島県道24号線 (中の沢熱海線・母成グリーンライン) に入ります🚘🏍

安達太良山方面に向かって進んで行くと、郡山石筵ふれあい牧場が出てくるので入ります🐄

高速道路は磐越自動車道磐梯熱海I.Cから24号線へ降りれます🚘🏍

 

牧場内の道は桜が両サイドにぎっしり植えられており、4月終わりごろは見頃です🌸
時間帯によっては放牧もされていて、それもそれで楽しめそう(∩´∀`)∩

道沿いに牧場を抜けると林道になり、林道を登っていくと銚子ヶ滝の遊歩道の入口が出てきます👀

 

 


ルート▼

入口は林道終点ではなく途中にあるので見落とさないようにしましょう👀⚠
案内看板とテーブルが目印(=゚ω゚)ノ



遊歩道は比較的道も分かりやすく、日中なら迷う事もほぼ無いでしょう☀
所々足場の悪いところもあるので、足元には気を付けましょう(=゚ω゚)ノ
ちなみに、シレっとクマ注意の看板があるのでクマ鈴は持って行った方が良いでしょう🐻

 




テクテクと遊歩道を進む途中で何やら熱い視線を感じる…
何かと思って振り返ってみたら…⁉

何だお前は(=゚ω゚)ノ❓
アライグマ⁇
後で調べてみたら、どうやらテンと言う動物らしい(*‘∀‘)🌲

 

特に急な起伏もなくテクテクと進んで行くと、最後に急な階段が現れます(=゚ω゚)ノ
一気に川の方へと降りていきます(‘ω’)🌊
ココまで来たら銚子ヶ滝まであと少し٩( ”ω” )و🐾


 

 


日本の滝百選 銚子ヶ滝▼



階段を降りて川に出たらすぐに銚子ヶ滝が見えてきます👀🌊
この周辺は草にコケに木々にと、屋久島をイメージさせるかのような緑の美しい空間です🌳🍃(∩´∀`)∩



緑もきれいですが、苔の張り付いた岩々も荘厳で見応えがあります( ゚Д゚)
銚子ヶ滝の飛沫で滑りやすくなっているので足元注意⚠
両岸は高くそびえ立ち朝夕は日陰も多く、夏場は気持ちがよさそうです( *´艸`)




銚子ヶ滝は基本的に水量が多く、中程から滝壺に掛けてキレイに末広がった形が特徴的です(=゚ω゚)ノ
上部の柱状節理も美しく、滝の形や周囲の景観からかなり大きく見え、迫力もあります🌊

 






 

右岸 (向かって左側) の方はやや滑りますが少し登れます🐾
中ほど少し下くらいのとこまで高度が挙げれます٩( ”ω” )و
そこから見た感じもとても良いです(∩´∀`)∩






真下から見た感じと中程から見た感じでは、かなり違って見えるのが大きな滝の面白いところ(∩´∀`)∩
お花とのツーショットもきれいです🌺



 

ーーーーーーー

 

ーーーーーーーーーーーーーー

迫力度・・・・★★★★☆
幻想度・・・・★★★☆☆
清流度・・・・★★★☆☆
到達感・・・・★★★☆☆

水量が多くキレイに末広がった形は、実際の落差や幅よりも大きく迫力も増して見せます。
滝自体も非常に素晴らしいものがありますが、滝の手前も非常にキレイな空間で、トータル的に見ても極めて高評価と言えます。
アクセスは比較的しやすく、滝の真ん前まで行けるのもうれしいところですね。

 

 


Information

ページ先頭へ戻る

福島県の滝に戻る
東北の滝に戻る
日本の滝一覧に戻る

日本の滝百選に戻る

 

TOPに戻る