由布院温泉

由布院温泉(ゆふいんおんせん)
大分県 由布市

基本データ▼
・温泉街
🏆日本百名湯
🏆名湯百選
🍃国民保養温泉地

・撮影時期・・・春

目次
|▶アクセス・行き方
|▶由布院駅
|▶湯の坪街道
|▶金鱗湖周辺
|▶温泉宿・ホテル 予約
|▶Information

ホテル・宿泊予約はコチラ!!
おすすめサイト3選(click👇)

R2.4.14

 


アクセス・行き方▼

由布院温泉はざっくり大分県の中央部に位置し、由布岳の南西の麓に温泉街が広がります📍

由布岳を挟んで東側に別府、西側に由布院があり、温泉の湧出量と源泉数共に別府が全国1位、湯布院が2位と、超温泉地帯になっています

東にそびえる由布岳のみでなく、北には耶馬渓、南に九重と、山々に囲まれた盆地となっています🏔

 

一般道では、久留米から大分を結ぶ国道210号線が由布院のすぐ西側まで伸びており、そこから大分県道216号線 (やまなみハイウェイ) に入ると由布院の温泉街の北側へ出ます(=゚ω゚)ノ

もしくは耶馬渓側から大分県道50号線 (安心院湯布院線) を通り県道216号線へ入ります🐾
県道50号線から由布院へ向かう時の由布岳の眺望はとても良いです🏔

ちょうど国道210号線から県道216号線が分岐する所には大分自動車道湯布院I.Cがあり、高速道路利用の場合は東九州自動車道 日出JCT九州自動車道 鳥栖JCTから接続します🚘🏍

県道216号線に入ってしまえば程なくして由布市街に入り、案内やらなんやら出てきます👀
駐車場も温泉街東側に有料駐車場が点々としています🅿

 

ーーーーーーー

公共交通機関では、まずJR久大本線 由布院駅🚋
地図上で見たら由布院駅のとこだけ飛び出たみたいにカーブしてます( *´艸`)

別府からは亀の井バスが出ています🚌
この線は県道216号線を走るので、目的地によっては湯の坪や岳本で降りても良さそうです🚏

九重町からも出ていますが、土日祝のみで冬季は運休となります📅
また、福岡・熊本・長崎方面からは高速バスもある様なのでそちらも良さそうです🚍

JR久大本線 時刻表
・・・大分駅~久留米駅
・・・(湯布院駅下車)

 

亀の井バスHP
👉路線バス👉城島・由布院方面
・・・別府由布院線、くじゅう高原線
・・・(由布院駅前バスセンター下車)

 

高速バスの予約等詳細

 

 


由布院駅▼



キレイな駅舎のJR由布院駅▲
駅内もとてもキレイですね(∩´∀`)∩
入口の駅の屋根裏に燕が巣を造ったようです( *´艸`)

駅前もキレイで、なんか改装して浅いのか全体的にキレイです👀
駅入り口の横には馬車が大気中🐴
正面には大きな由布岳がドンと見えます( ゚Д゚)🏔

 

ーーーーーー

由布院駅前バスセンター▼
由布院へ向かうバスの多分ほぼ全てがココへ来ます🚌
由布院駅の目の前です(=゚ω゚)ノ

 

ーーーーーー

駅前通り▼

駅前通りには飲食店などが並び賑わいます🍴
駅前通りを抜けたら大鳥居が見え、大分県道617号線 (鳥越湯布院線) へ出ます🐾
ココから由布院温泉街や各温泉ホテル方面へ出ます(=゚ω゚)ノ


 

 


湯の坪街道▼

鳥居の交差点の、鳥居の左側を斜めに抜ける県道617号線を進んで行くと、川の橋の所で湯の坪街道が分岐します(=゚ω゚)ノ

この湯の坪街道は由布院温泉のメインストリートとも言うべき通りで、飲食店やお土産屋が並び、温泉ホテルも少し入ったところに点々としています

ちなみに由布院温泉は範囲が広く、この通りからかなり離れた所まで温泉ホテルは広がっています🏨

湯の坪街道を進んで行くと、途中でたけもと通りに切り替わり、金鱗湖の北側を抜けて県道216号線へ出ます🐾

 

ーーーーーー

由布岳の方に向かって通りを進んで行きます٩( ”ω” )و
湯の坪街道に入ってすぐは住宅や地元商業施設なども目立ちます🏡

まぁ実際県道216号線沿いなどもかなり観光というよりは地元感がありますが、なんせ由布岳が真正面にあるだけであまり見かけることのない雰囲気です👀

 

由布院中央児童公園🏞
公園の奥にスヌーピーが見えます( *´艸`)
ココもどちらかと言うと地元の人たちが利用する公園みたいですね🌳

この由布院中央児童公園の付近を境に、湯の坪街道の雰囲気は温泉街・観光の街らしさが出てきます(∩´∀`)∩
そしてトトロが居ます(‘Д’)✨


スイーツの店、キレイな傘が並んだ店、しょうゆの店などなど、いろんなお店があります(*‘∀‘)
建物の雰囲気などとてもいい感じですね~👀


 

こうしてしばらく進んで行くと、湯の坪川に出ます🌊
川はこの少し下流で大分川に合流します(‘ω’)
その南側には由布院温泉の南側の温泉ホテル街があります

 

ーーーーーー

川沿いにスヌーピーのキャラが見えます(*‘∀‘)✨
そう、ココはスヌーピー茶屋です(=゚ω゚)ノ
由布院はスヌーピーと何かコラボでもしてるのかな❓
それにしても可愛いですね( *´艸`)

その正面には湯の坪横丁があります🍴
ココもいい雰囲気ですね~(∩´∀`)∩
足湯なんかもあるみたいですよ

 

この先ももう少し湯の坪街道は続きます🐾
飲食店などの他、ガラスの森や犬屋敷や猫屋敷など、何かちょっと面白そうな店もあります🐕🐈


 

 


金鱗湖周辺▼

湯の坪街道の東側はたけもと通りとなりますが、ぶっちゃげ道自体はそのままで呼び名だけ変わります(‘ω’)

▲昭和レトロテーマパーク 由布院昭和館
ざっくりこの辺から たけもと通り になります(=゚ω゚)ノ
このまままっすぐ行くと県道216号線に出て温泉街を抜けますが、途中で金鱗湖の方へ抜ける道があるのでそちらへ向かいます🐾

 

金鱗湖の手前側にも温泉や飲食店などがあります🍴
ぬる川温泉という奇抜な名前の温泉と、豆柴が目を引きます( *´艸`)
この辺は駐車場も点々としています🅿


 

ーーーーーー

金鱗湖▼

由布院の湧水湖で見所の一つである湖(‘ω’)
金鱗湖専用の有料駐車場もあります🚘🏍
ココは詳しくはまた別項を設けて紹介したいと思います(=゚ω゚)ノ

 

ーーーーーー

金鱗湖の畔や金鱗湖から流れ来る川沿いにも温泉や飲食店などがあります👀
この川は大分川の方に流れていきます🌊



道は途中で北側に曲がり、湯の坪街道の方へと抜けていきます🐾
この辺りにもお店が点々としています🍴
くまモンの姿も見えます👀✨



 

ーーーーーー

温泉大国 大分の主力温泉郷の一つ、由布院温泉
おおっ❕と声を上げるようなインパクトのある由布岳の麓に広がる由布院は、規模の大きさに対して観光的要素は持ちつつも歓楽的な要素は控え、女性が訪れたくなる温泉街開発をしてきた温泉でもあります( ゚Д゚)
そんな由布院温泉のメイン街を見てみましたが、ぶっちゃげ由布院のほんの一部にすぎません📚
湧出量や源泉数が多いだけに、高級温泉ホテルから安価な日帰り温泉まで多く並ぶ湯布院📍
また行ってみたくなる場所ですね(∩´∀`)∩

 

 


由布院の温泉・ホテル情報▼



画像はリンク先からの引用です。時期や提携状況によっては画像の宿がない場合もありますのでご了承ください。

ーーーーーーーー

ホテル・宿泊予約はコチラ!!
おすすめサイト3選(click👇)

 

ーーーーーーーー

「asoview!(アソビュー)」~遊び予約・レジャーチケット

 

 


Information

ページ先頭へ戻る

▶大分・中部の観光に戻る
▶九州・沖縄の観光に戻る

日本の温泉一覧に戻る

TOPに戻る