但馬 瀞川稲荷神社

瀞川稲荷神社
(とろかわいなりじんじゃ)

目次
|▶アクセス・行き方
|▶参道
|▶境内
|▶瀞川大滝へ
|▶温泉宿・ホテル 予約
|▶Information

・神社 (規模 中) 撮影時期
【🍂】R2.11.14

🔗外部リンク
香美町HP▶https://www.town.mikata-kami.lg.jp/www/index.html
香美町村岡観光協会Facebook▶https://www.facebook.com/muraokakanko/

 

ホテル・宿泊予約はコチラ!!
おすすめサイト3選(click👇)

 

 


行き方・場所・アクセス▼

兵庫県 美方郡 香美町

瀞川稲荷神社は兵庫県但馬地方、氷ノ山北側のハチ北高原の北側に位置します📍

瀞川山を源とする谷入川が横に流れ、境内から奥へ進んだところには瀞川大滝の掛かる瀞川渓谷が伸びています⛰

国道9号線から兵庫県道89号線 (但馬アルペンロード) に入り、水車小屋とろかわの交差点まで来ると案内があります(=゚ω゚)ノ

案内に従い、最後は谷入川の源流部へ伸びる細くて急傾斜な林道を進んで行くと、駐車場と入口が出てきます⛩

 

 


参道▼

瀞川稲荷神社入口▼
林道沿いにある入口は見たらすぐに分かります(=゚ω゚)ノ
ちなみに林道はまだ先にも続いており、その先もう一方の入口へと続きます🌳

 

入口周辺は11月中頃にはキレイな秋の景観を見せてくれます🍂
基本的に氷ノ山や扇ノ山は紅葉の名所と言えるスポットも多いです(=゚ω゚)ノ

 

では階段を登って行きましょう٩( ”ω” )و
鳥居のトンネルとまではいきませんが、入口から点々と鳥居が並び、稲荷神社らしさがあります⛩


キツネ様の姿もちゃんとあります🦊
山奥の静寂さは天気が良いととてもいい感じ(∩´∀`)∩
境内へ入るにはやはりココから登るのが良いです🐾

階段を登り進んで行くと、もう一方の入口からの道と合流🌳
そちらは鳥居ではなく太短いキノコみたいな灯籠が並びます🍄
鳥居の並びも良いですが、ずらりと並んだ灯籠も雰囲気があり良いですね👀

 

 


境内▼

参道が合流したらその先境内へ🐾
左側には社務所⁇、右側には手水舎🌊

ちょっとした広場みたいになった玄関口🌳
山の中にあり普段はほぼ人はいません👀
静まり返ったこの空気感は数ある稲荷神社の中でもなかなか特殊な感じ🦊



人がいないため、ホントに静寂の中です🍃
天気が良くなければちょっと怖いかも…(;´・ω・)
私はこの静寂の空気感大好きですけどね(∩´∀`)∩

でも日によってはちゃんと祭事や催し物もあるみたいですよ(=゚ω゚)ノ
それに境内はこんな山中にあるにもかかわらず、わりとキレイで手入れがなされている感じなので、定期的にちゃんと人が来てるんでしょうね🐾

 

この小っこい鳥居やキツネがいかにも稲荷神社らしさがあります( *´艸`)
神社の敷地自体は広く規模としては決してそれほど小さくもないですが、舗装されてない山道の感じや木々の生え方、岩をそのまま利用しているような感じが、他のこの規模の稲荷神社と少し違う感じがします🦊

 

ーーーーーーー

御本殿▼

瀞川稲荷神社の御本殿は岩の割れ目みたいになった所にあります( ゚Д゚)
苔や木々、静寂さが一段と神様がいる雰囲気を演出します🍃
もしかしたらコンクリートとかができる前の、大昔の神社ってこんな感じがスタンダードだったのかもしれませんね⛩

御本殿のとこから奥を見渡すと幻想的な境内が広がります(*‘∀‘)
木陰から差す光が神々しく、ホントに神聖な感じです🌳
鳥居も大小たくさんありますね⛩

 

ーーーーーーー

境内奥の方▼

御本殿からこの辺りが瀞川稲荷神社の核心部と言えるでしょう(=゚ω゚)ノ
祭事の時はいったいこの辺はどうなるのか見てみたいですね👀
静寂も良いですが、この雰囲気で賑やかになった時も良さそう🌳



 

谷入川の方にも道が分岐しています🐾
そちらにも小さな鳥居と社が点々と建ち、稲荷神社によくある、いっぱい社がある光景があります⛩

 

 


瀞川大滝へ▼

道は瀞川稲荷神社の境内を二桁さらに奥へと続いて行きます🐾
どこへ出るかと言うと、瀞川渓谷へと出ます🌊
神社の横を流れていた谷入川の源流部です🍃

 

進んで行くと少し年季の入った立派な小屋(‘Д’)
その正面には広場(*‘∀‘)
ここらの見晴らしはかなり良いです(∩´∀`)∩


 

この小屋と広場を抜けたら林道へ出ます(=゚ω゚)ノ
この林道は駐車場の先から伸びてきてると思うのですが、いつの間にか舗装はなくなって路面はメッコメコなので、ココまでは車では来ない方がいいと思います(;´・ω・)


この林道を川の方へ向かって登って行くと瀞川渓谷へ入ります🐾
秋ごろは木々がいい感じになっています🍂

瀞川大滝へはこの先の小さい休憩小屋みたいな所から川沿いに伸びる遊歩道を進んで行きますが、けっこう道は荒れており不明瞭箇所もあるので注意が必要です⚠



遊歩道入口から瀞川大滝へは別項目を設けているのでそちらをご覧ください(=゚ω゚)ノ
瀞川大滝へ行く場合は、直接川を渡ったりベチャベチャの足場もあり足元が濡れる可能性があるので、そのつもりで準備しましょう🐾

瀞川大滝へ進む

 

ーーーーーーー

静寂と木々に包まれたちょっと特殊な稲荷神社、瀞川稲荷🦊
最小様々な鳥居の並びに眷属の狐、たくさんの社など、稲荷神社らしい景観もありつつ、山中にひっそりとたたずみ岩や緑や苔の感じに静けさがいかにも聖域感をかもし出す空間は、なかなか他に類を見ない雰囲気を持っています🍃
境内の奥には渓谷に名瀑、周辺は高原に温泉地、スキー場などもあり、二重三重の見所で、但馬を代表するパワースポットの一つと言えるでしょう⛩

 

 


周辺の温泉・ホテル情報▼

瀞川稲荷神社のある美方郡は温泉の宝庫と言っても過言ではないくらい温泉地がたくさんあります(∩´∀`)∩
近いところで言えばハチ北温泉鉢伏温泉湯村温泉などがあり、これらだけでも選べないくらい温泉ホテルがあります♨



画像はリンク先からの引用です。時期や提携状況によっては画像の宿がない場合もありますのでご了承ください。

ーーーーーーーー

ホテル・宿泊予約はコチラ!!
おすすめサイト3選(click👇)

 

ーーーーーーーー

「asoview!(アソビュー)」~遊び予約・レジャーチケット

 

 


Information

ページ先頭へ戻る

兵庫県の観光に戻る
関西・近畿の観光に戻る

稲荷神社一覧に戻る
寺社仏閣一覧に戻る

 

TOPに戻る