桂の滝

桂の滝(かつらのたき)
兵庫県美方郡新温泉

ーーーーーーーーーーーーーー
種類・・直瀑
水系・・岸田川
落差・・30m(推)
ーーーーーーーーーーーーーー
危険・・・★★☆☆☆
体力・・・★★☆☆☆
時間・・・入り口から30~40分
ーーーーーーーーーーーーーー
アクセス▼
国道9号線を鳥取県手前あたりの県道262号線に入ります。
県道262号線に入ってすぐにおもしろ昆虫化石館があるので、ココまでは分かりやすいと思います。

細かい道がいっぱいありますが262号線入って二つ目の折り返すような登りの右折を曲って道なりに行くのが分かりやすいと思います。
右折ポイントは地図上でも確認できます。


H28.6.12


:おもしろ昆虫化石館
:右折場所

右折したら上り坂です。ココからは道なりに行くだけなので楽勝です❕
なんかとてものどかな場所です(´_ゝ`)

この段々の土地、昔は田んぼや畑だったんでしょうね~🍃。
案外道は細いけど路面はキレイで、車やバイクなら来やすいです🚘🏍
この土地を買って何か有効活用はできないものか…、などと出来もしないことを考ええるうちに入り口に着きました👀

軽く車やバイクを止めれそうなとこがあったので、止めて入り口へと入っていきます🐾

桂の滝へは、そこそこ距離はありますが、遊歩道がちゃんとあるので安心です(=゚ω゚)ノ
車やバイクがあれば、まだ比較的到達しやすい方です。


▲しばらく行くと桂の滝方面との分岐にたどり着きます🌳
桂の滝へはシワガラノ滝の倍くらいの距離があります(´・ω・)

桂の滝方面へ進みます🐾
特に何ということはなく、ただひたすら遊歩道を歩いていきます(=゚ω゚)ノ

しかし木というのは天に向かって伸びるもんなんですね~🌳

さて、しばらく歩いたら見えてきました🌊✨
左手に弱いですが支流の滝もかかります💧

シワガラの滝もそうでしたが、この桂の滝も岩肌にコケや草やらで非常に緑豊かできれいな色彩をしています🍃

 

桂の滝▼

しかし細長いので写真の撮り方がやや難しいです(;´・ω・)_📷
岩の筒の中を流れるようです。滝壺は意外と深そう👀

ーーーーーーーーーーーーーー

迫力度・・・・★★☆☆☆
幻想度・・・・★★★☆☆
清流度・・・・★★★☆☆
到達感・・・・★★★☆☆

緑と岩に囲まれたとても美しい滝です。落ち口から滝壺までの途中の微妙な折れ方が妙に芸術的です。
写真では分かりませんが滝壺の撮影ポイントは岩に囲まれておりとても雰囲気があります。

途中の分岐、まっすぐ方面の▶シワガラノ滝は希少な洞窟瀑です。そう遠くないのでよかったら一緒に見てみてください。

兵庫県の滝に戻る


ココから湯村温泉街がとてもに近くにあります。
国道9号線 (山陰道) を京都方面へ少し戻ったところ、9号線沿いです🚘🚍🏍

湯村温泉は「湯けむりの郷」と称されるほど古くから由緒ある温泉街で、500名クラスのホテルもあり温泉街としては大型の部類に入ります。


とても雰囲気の良い所でおススメです。
宿泊費も1泊1名食事付¥6,000台~¥20,000台くらいです。
良かったら一度、『近畿>兵庫県>香住・浜坂・湯村』で検索してみてください!♨▼