清滝(大泊)

清滝(きよたき)
三重県熊野市

ーーーーーーーーーーーーーー
種類・・直瀑
水系・・大泊川
落差・・45m(推)
ーーーーーーーーーーーーーー
危険・・・★☆☆☆☆
体力・・・★☆☆☆☆
時間・・・すぐ
ーーーーーーーーーーーーーー
アクセス▼
和歌山市から松坂市を紀伊半島をぐるりと回って結ぶ県道42号線。
三重県の熊野市の大泊から国道309号線と合流するところに道路沿いに流れています。
大迫側から309号線方面へ向かう途中で遠目に滝の存在が確認できます。


H30.6.14


鬼ヶ城を越えて国道42号線が山側へと入っていく途中に大きく左に曲がります🚘🏍
そこに駐車スペースと滝の入り口があります(=゚ω゚)ノ
滝はほぼ42号線沿いにありますが、道路からは見えません👀

 

清滝▼

木々の間から大きな滝が見えてきます( *´艸`)
道路には車も停めれますし、すぐの所にあるのは嬉しいポイントですね(∩´∀`)∩

ーーーーーーーーーーーーーー

迫力度・・・・★★★☆☆
幻想度・・・・★★☆☆☆
清流度・・・・★★☆☆☆
到達感・・・・★☆☆☆

滝の麓には社があり、大きさの割にはややこじんまりとした雰囲気で、休憩するには持って来いの場所かもしれません。
国道42号線からの景観も良く、観光滝としては良い感じです。

三重県の滝に戻る