白糸の滝(但馬)

白糸の滝
(しらいとのたき)

目次
|▶アクセス・行き方
|▶白糸の滝公園
|▶遊歩道
|▶白糸の滝
|▶Information

種類
・・段瀑
水系
・・円山川
落差
・・30m(推)
危険
・・★★☆☆☆
体力
・・★☆☆☆☆
時間
・・入口から10分程
【🚘】【🏞】【 【🍃】H30.7.30

落差や滝種などは完全な憶測である場合もございます。その点はご了承ください。
タイムは基本的に休憩なしのハイペースで進んだ場合に基づいています。

 

ホテル・宿泊予約はコチラ!!
おすすめサイト3選(click👇)

 

 


行き方・場所・アクセス▼

兵庫県 豊岡市

白糸の滝は豊岡市街の南東側、出石城下町の北側に位置します📍

豊岡駅の南東側、出石川の東側を走る兵庫県道706号線 (町分久美浜線) 沿い、袴挟簡易郵便局の所から白糸の滝公園へ伸びる林道へ入ります🌳

県道706号線に入ると案内看板もあり、国道426号線国道482号線から県道706号線に入るところまで来ればすぐに分かると思います👀

林道をまっすぐ行くと終点に白糸の滝公園があり駐車スペースがあります🅿
滝へは林道終点から伸びる遊歩道ではなく、公園の奥から伸びる遊歩道を進みます🐾

 

 


白糸の滝公園▼

林道に入ってからもスムーズに進んで行くことができ、終点に休憩小屋と駐車スペースがあります🚘🏍

この日は公園にテント張ってキャンプしている人たちがいました🔥
この駐車スペースから遊歩道が伸びていますが、そちらはハズレです✖

この辺りは出石城跡など観光地もあり、ここは静かに休憩したいなら良い場所ですが、車がないと少し不便です(´・ω・)

公園の真ん中の奥に白糸の滝へ続く道が伸びています(=゚ω゚)ノ
緑豊かで穏やかな道のりです🏞
距離的にも遠くはないので、近くまで来たらぶらっと見に行ってみるのも良さそうですね(*‘∀‘)

 

 


遊歩道▼


遊歩道に入ってすぐの所にある楓▲
煌めくような緑色も美しいですが、秋には非常にキレイな紅葉を見せてくれそうですね🍁

遊歩道に入ると、白糸の滝の前衛に一の滝から三の滝までがあります( *´艸`)
小さな滝ですが複数あり、前座としてはいい感じ🌊


 

10分ほど歩くとこれらの滝を越えて白糸の滝が見えてきます🌊👀
この小屋▼が見えてきたらすぐそこです(=゚ω゚)ノ

 

 


白糸の滝▼



小屋の所から上段の所まで上がることができます٩( ”ω” )و
上の段の滝は名前通り白い糸を垂らしたような容姿です👀( *´艸`)
茶色がかった岩とよくマッチしています(*´Д`)
滝壺は浅いですが透明度が高く綺麗です✨✨

 

ーーーーーーー

白糸の滝上段▼







上段の滝壺の水は非常に透明できれいです✨✨
この上段が、名前の由来にもなったであろう白い糸のような容姿です👀
振り返っても木々の合間から見える空がキレイです(∩´∀`)∩

 

ーーーーーーー

 

ーーーーーーーーーーーーーー

迫力度・・・・★★☆☆☆
幻想度・・・・★★★☆☆
清流度・・・・★★★☆☆
到達感・・・・★☆☆☆☆

糸を垂らしたような名前通りの見た目の上段と滑り落ちるような下段の2段で構成された段瀑です。
茶色がかったオレンジ色の様な岩々と緑の濃い木々と透き通た水が何とも心地よい景観を創造しています。
車があればアクセスしやすく見応えもあるので、山歩きに慣れない人でもおすすめです。

 

 


Information

ホテル・宿泊予約はコチラ!!
おすすめサイト3選(click👇)

 

ーーーーーーー

ページ先頭へ戻る

兵庫県の滝に戻る
近畿の滝に戻る
日本の滝一覧に戻る

 

TOPに戻る