大川の滝(屋久島)

大川の滝(おおこのたき)
鹿児島県熊毛郡屋久島町

ーーーーーーーーーーーーーー
種類・・分岐瀑
水系・・大川
落差・・88m(公)
日本の滝100選
ーーーーーーーーーーーーーー
危険・・・★☆☆☆☆
体力・・・★☆☆☆☆
時間・・・駐車場からすぐ
ーーーーーーーーーーーーーー
アクセス▼
屋久島は九州本土から隔たれているため、入島するにはフェリーか高速船、もしくは飛行機で行く必要があります。
詳しい屋久島への行き方や宿などについては▶コチラに記載しています。

屋久島の西海岸沿い、屋久島の西側を周遊する県道78号線沿いに入り口があり、その先に駐車場があります。
北側から来た場合、県道78号線から壮大な大川の滝が遠望できます。


H30.5.30


👈県道78号線から見た大川の滝

この滝は日本の滝100選に選ばれているだけあって爽快で、屋久島の中でも有名な観光地ですね🌳( *´艸`)

ちなみに西海岸側はビーチなど海のレジャーも多く、夏場のシーズン中は賑わいそうです(´・ω・)

東シナ海が遠望できる場所もあり、海も非常に綺麗です✨✨
そして西海岸側はシカやサルといった屋久島の有名な野生動物も道路に出てきたりします🐾


78号線沿いに入り口と看板があります👀
観光地なので割と分かりやすいです(*‘∀‘)
大川の滝の駐車場▼

 

大川の滝▼


まず、でかい( ゚Д゚)⁉
高さ自体も88mと相当大きいのですが、ぱっと見真四角みたいなくらい幅も広く水量もメチャクチャ多いので相当大きく見え迫力があります⊂⌒~⊃。Д。)⊃
これは見応えがありますね~~🌊✨






大きく二つに分かれたキレイな分岐瀑です(=゚ω゚)ノ
向かって
:左側▼
:右側▼
豪快に流れる左側の滝と岩肌を滑り落ちるような右側の滝と、特色の異なる流れ方です( *´艸`)

大きさがあるだけに、入り口側の右側から見るのと奥の左側から見るのとでは雰囲気もそれだけ変わります(∩´∀`)∩
右側は少し水に落ちそうで危険ですが、真下まで行けます٩( ”ω” )و
逆に左側は近くまで行けませんが俯瞰できます👀🌊




ちなみに右側も左側も大きく水量がありすさまじいのですが、右側の方が優しく左側の方が豪快です(‘ω’)

水量も左側の方が多く流れ方も激しいため、離れていても水の飛沫がものすごく、離れていても視界が白く曇るほどです(‘Д’)

滝壺も左側の方がメインで、大きくかなり深くえぐられている様子が分かります🌊

ーーーーーーーーーーーーーー

迫力度・・・・★★★★★
幻想度・・・・★★★☆☆
清流度・・・・★★★☆☆
到達感・・・・★☆☆☆☆

さすがに日本の滝100選に選ばれただけのことはあり極めて見応えのある素晴らしい滝です。
まず最初に見て印象に残るのはその大きさだと思います。
幅があり水量も非常に多く、屋久島の面積に対する水分保有量が伺えます。
屋久島に訪れる機会があれば、登山も屋久杉も非常に良いですが、この滝はアクセスも良いので是非見てほしいですね( *´艸`)

鹿児島県の滝に戻る