平湯大滝(乗鞍岳)

平湯大滝(ひらゆおおたき)
岐阜県高山市

ーーーーーーーーーーーーーー
種類・・分岐瀑
水系・・神通川
落差・・65m(公)
日本の滝100選
ーーーーーーーーーーーーーー
危険・・・★☆☆☆☆
体力・・・★☆☆☆☆
時間・・・駐車場から5分
ーーーーーーーーーーーーーー
アクセス▼
乗鞍岳、平湯温泉スキー場のリフトのところに駐車場があります。
その奥に平湯大滝へ続く道があります。
滝までの道は整備されていて、滝までは非常に行きやすくなっています。


H29.8.13


平湯温泉スキー場の所にある食事何処🍴
でかでかと看板があり大きな駐車場があって開けているのですぐ分かります( *´艸`)

その奥に平湯大滝の駐車場があります🚘🏍
駐車場の横にはスキー場のリフトがあります⛷

駐車場に入る手前に平湯大滝への入り口があります🏞
車は侵入できないので、駐車場に止めてください🌳

滝への道はちゃんと舗装までされていて、若干の上り坂ですが距離もなく滝まではすぐに到達します(=゚ω゚)ノ

 

平湯大滝▼
入り口から川沿いを進んでいくと、次第に滝が遠めに見えてきます🌊

一応道は滝の目の前までは続いてはおらず、滝壺まではいけません。

水量が多いのが遠目にもわかるので、不用意にいろんな人が近づくと危なそうですね(‘Д’)

歩道の終点からはキレイに滝の全景が見え、とても良い感じです( *´艸`)

もう少し滝に近づいていきましょう!!🌊


滝の前で写真が撮れるようになっています📷
休日・祝日はそこそこ人も多いようです( *´艸`)

ーーーーーーーーーーーーーー

迫力度・・・・★★★☆☆
幻想度・・・・★★★☆☆
清流度・・・・★★★☆☆
到達感・・・・★☆☆☆☆

落差もありますが、横幅も水量もあり遠目にも迫力が伝わります。
この日はお盆で夏ですが、スキー場があるくらいで基本雪の多いところです。
乗鞍岳自体がそもそも水源の豊かな山であることが分かります。
車やバイクがあれば到達しやすい滝なのでおすすめです!。

岐阜県の滝に戻る