苗名滝(上越)

苗名滝(なえなたき)
新潟県妙高市

ーーーーーーーーーーーーーー
種類・・直瀑
水系・・関川
落差・・55m(公)
日本の滝100選
ーーーーーーーーーーーーーー
危険・・・★☆☆☆☆
体力・・・★☆☆☆☆
時間・・・入り口から5分程
ーーーーーーーーーーーーーー
アクセス▼
長野県 長野市と新潟県 上越市を結ぶ国道18号線、妙高山の南東側の県境を新潟側に越えてすぐの所から笹ヶ峰方面へと伸びる県道39号線に入ります。
39号線を進み、途中で県道280号線へ入ります。案内があったと思います。
その先で280号線がぐるりと180度カーブし橋を渡って県道119号線へと変わるところで、川沿いの林道の方へとまっすぐ入っていきます。
そのまままっすぐ行くと苗名滝の駐車場があります。

北しなの線、妙高はねうまラインの妙高高原駅、関山駅からバスもあるようです。
頸南バス


H29.8.14


苗名滝の駐車場▼
かなり広いです。そしてお盆と言うのもあって人もかなり多いです👫
道路もきれいで設備の充実しています🚘🏍



下流側▲
上流側▼

見ての通り整備が行き届いています( ゚Д゚)
人が多い訳ですね(´_ゝ`)
それにしても川幅もあり、かなり大きな川です🌊

この大きな堰堤を越えたら苗名滝が見えてきます👀
川を見ればわかりますが、すごい水の量です⊂⌒~⊃。Д。)⊃

 

苗名滝▼





それにしてもすごい水量です( ゚Д゚)🌊
幅も相当ありますね( ゚Д゚)

岩壁はほとんど垂直で、断崖とは正にこの事ですね( *´艸`)

滝が落ちる所だけぽっかりくぼんでいます凹

滝壺も相当でかいです🌈
落ちたら水面まで二度と上がってこれなさそうです(;´Д`)

ーーーーーーーーーーーーーー

迫力度・・・・★★★★★
幻想度・・・・★★☆☆☆
清流度・・・・★☆☆☆☆
到達感・・・・★☆☆☆☆

川の大きさからも分かる通り、水量がすさまじいです。
多分日本の滝100選で一番水量あるのでは❓
落差も55mと大きいですが、幅もかなりあり滝壺も相当でかいです。
近づくのは万死に値するため、少し離れた所から見ることになりますが、それでも轟音というより地響きに近いものが伝わってきます。
まさに恐ろしいくらいの迫力です。

新潟県の滝に戻る