古座川 虫食い岩

高池の虫食い岩
(たかいけのむしくいいわ)

目次
|▶アクセス・行き方
|▶高池の虫食い岩
|▶ホテル・宿情報
|▶Information

・奇岩
・浸食岩
・道の駅
🏆日本の秘境100選
🏆日本の地質百選
撮影時期
【🍂】H30.11.24

🔗外部リンク
南紀熊野ジオパーク▶https://nankikumanogeo.jp/
古座川観光協会▶http://kokoza.com/
近畿道の駅▶https://www.kkr.mlit.go.jp/road/michi_no_eki/index.html

 

ホテル・宿泊予約はコチラ!!
おすすめサイト3選(click👇)

 

 


行き方・場所・アクセス▼

和歌山 東牟婁郡 古座川町

虫食い岩は古座川流域には当たりますが、支流の池野山川流域にあります(‘ω’)
古座川はその他、滝の拝まぼろしの滝など古座川流域に含みますが、本流ではなく支流に当たるものが多いです(´・ω・)

ちなみに虫食い岩は道の駅が併設され、道の駅 虫食い岩としてちょっとした観光スポットとなっています(∩´∀`)∩

 

紀伊半島をぐるりと沿岸沿いに走る国道42号線、串本の東側の古座川の河口の所から和歌山県道227号線・228号線へ入ります(=゚ω゚)ノ

JRの高架を越えて少し行くと、池野山川沿いの県和歌山道227号線 (田原古座線) が分岐するのでそちらに入ります🐾

しばらく走るとすぐに大きい変な岩と共に道の駅が見えてきます👀

 

ーーーーーーーー

交通機関JR紀勢本線 古座駅串本駅からふるさとバスが出ていますが、朝の1本を除いて池野山川が合流するところの古座町役場までしか行けません🚌
ただし、そこから歩いても1kmほどなので、15分くらいあれば行けると思います🐾

JR紀勢本線 時刻表
・・・和歌山市駅~亀山駅
・・・(串本駅 or 古座駅下車)

 

古座川町HP
👉ふるさとバス時刻表
・・・本川線、小川線
・・・(役場前下車)

 

ーーーーーーー

古座川町への詳しいアクセスは▶コチラを参照してください

 

 


高池の虫食い岩▼

虫食い岩と言えば基本的にはココを指すことが多いですが、保呂の虫食い岩浦上の虫食い岩などもあります(=゚ω゚)ノ

道の駅併設のココは高池の虫食い岩で、牡丹岩なども含めよく似た形状の岩の中でも飛びぬけて大きいです( ゚Д゚)


ーーーーーーーー

道の駅 虫食い岩▼

道の駅の道路を挟んで向かい側に高池の虫食い岩があります(=゚ω゚)ノ
全高60mにも及ぶ巨大な奇岩です( ゚Д゚)

 

ーーーーーーーー

虫食い岩▼

かなり大きいので道路の反対側からでもすべてを写すのは難しいです(´・ω・)
そばまで行くと、その大きさと迫力が分かります👀✨



それにしても他にもこんな感じの岩が点在しているとはいえ、それぞれ何で周辺は普通の岩なのにこんなにその場所その場所だけ局部的に浸食されているのかは謎です(´_ゝ`)
神秘の川、古座の不思議ですね✨✨
時期的なものか、浸食部分に色付いた葉っぱが見られます🍂



キレイなえぐれ方や、こんなに穴が並んだ形状と言い色と言い、ホントに不思議な浸食です⊂⌒~⊃。Д。)⊃
上の方なんかハチの巣みたい( *´艸`)

高池の虫食い岩の言い伝えの一つに「穴の開いた小石に糸を掛けて願いを掛けると耳の病気が治る」という言い伝えのせいか、手の届く穴には小石がいっぱいあります(‘Д’)

ちなみにこんな浸食が起こった原因の一説として、古座川弧状岩脈の東端に住んでいた魔物が岩が大好きで東側から食べて行き、一枚岩で「守り犬」にやられて逃げていったという伝説があり、その時の痕跡だそう( *´艸`)🐕
古座の一枚岩には年に何度か大きな犬の影が映ります(*´Д`)


 

ーーーーーーーー

高池の虫食い岩は他のこの系統の岩の中でも大きく見応えがあります(=゚ω゚)ノ
全国的にもこのような浸食を受けた岩は極めて稀です👀

虫食い岩は紀伊半島の主要道路である国道42号線から近く、道の駅も併設されており休憩にも持って来いです(∩´∀`)∩
すぐに見れるので、近くまで来たら一度見に行ってみてはいかがでしょうか⁉

 

 


古座川近辺のホテル・宿情報▼

高池の虫食い岩は、古座川流域のスポットの中でも最も東側に位置し国道42号線にも近いためホテルや宿のアクセスにも便利です🚘🏍

古座川流域の入口自体が串本の中心部から近いですが、南紀東部最大の温泉街である那智や熊野方面の勝浦温泉へも比較的アクセスしやすいです

 

ーーーーーーーー

ホテル・宿泊予約はコチラ!!
おすすめサイト3選(click👇)


画像はリンク先からの引用です。時期や提携状況によっては画像の宿がない場合もありますのでご了承ください。

 

ーーーーーーーー

ちなみに熊野、那智、紀伊勝浦は切り立った山のすぐ近くに海岸線があり、山のレジャーと海のレジャーの両方があるのも特徴的です🌳🌊
古座川は下流側のカヌーが人気(=゚ω゚)ノ

画像はリンク先からの引用です。時期や提携状況によっては画像のプランがない場合もありますのでご了承ください。

古座・串本・勝浦周辺のレジャー体験の予約はコチラ▼

「asoview!(アソビュー)」~遊び予約・レジャーチケット

 

 


Information

古座川逆行記

古座川の見所を下流から上流にかけて巡ります٩( ”ω” )و
勿論これで全てではないですが、有名どころは押さえています📍

 

ーーーーーーー

古座川の観光スポット▼


牡丹岩

古座の一枚岩

滝の拝

 

ーーーーーーー

古座川の秘境名瀑▼


植魚の滝

ハリオの滝

まぼろしの滝

 

ーーーーーーー

ページ先頭へ戻る

南紀古座川の観光に戻る
和歌山県の観光に戻る
関西・近畿の観光に戻る

▶奇岩・絶壁一覧に戻る
▶道の駅 変わり者一覧に戻る

 

TOPに戻る

 

~水の秘境~
古座川逆行記
和歌山県の滝
近畿の滝
お手軽 観光滝一覧に戻る