常清滝

常清滝(じょうせいたき)
広島県三次市

ーーーーーーーーーーーーーー
種類・・段瀑
水系・・江の川
落差・・126m(公)
ーーーーーーーーーーーーーー
危険・・・★★☆☆☆
体力・・・★★☆☆☆
時間・・・入口から10分程
ーーーーーーーーーーーーーー
アクセス▼
広島県と島根県の県境を流れる江の川沿いに走る国道375号線から県道62号線に入ります。
62号線に入ると案内が出てくるので、それに従って林道へ入り進んでいくと駐車場と入り口があります。


H29.10.8


県道62号線付近からは案内に従って進みましょう٩( ”ω” )و

駐車場と入り口▼
常清滝の駐車場か結構広く、大型バスの駐車スペースもあります🚍🚘🏍


入り口に入るとあとは川沿いの遊歩道を進むだけです(=゚ω゚)ノ
さすがに整備が行き届いています✨

 

常清滝▼


まるでお手本のような段瀑です(*‘∀‘)🌊✨
さすがに大きいですね( ゚Д゚)
でも大きさと水量の割には静かに流れる滝です(´・ω・)


広島県では唯一の日本の滝100選で、最も落差のある滝です🌊🌈
冬になるとタイミングがよければ氷瀑も見れるらしいです⛄( ゚Д゚)




林道も遊歩道もしっかり整備されていて、車やバイクがあればアクセスしやすいです🚘🏍
そのためか、観光に来る人はそこそこいるようです( *´艸`)



それにしても遠近法というのはすごいですね( ゚Д゚)
:下から見上げた常清滝
:滝半ばくらいの高度から見た常清滝
それぞれの段の大きさや全体のバランスなんかが見る位置によって全然違うものなのですね~( *´艸`)

ーーーーーーーーーーーーーー

迫力度・・・・★★★★☆
幻想度・・・・★★☆☆☆
清流度・・・・★★☆☆☆
到達感・・・・★☆☆☆☆

さすがに広島県の滝の中で唯一日本の滝100選に選ばれているだけあって、見応えのある滝です。
大きさも申し分なくあり、水量も多く、形もきれいで非の打ち所がありません。
しいて言うなら滝壺周辺の人工物や人そのものが映ってしまいがちなのが難点です。
しかし、このアクセスの良さでこれだけの名瀑が見れるのですから、観光滝としては超一流でしょう。

広島県の滝に戻る