養老の滝

養老の滝(ようろうのたき)
岐阜県養老郡養老町

ーーーーーーーーーーーーーー
種類・・直瀑
水系・・揖斐川
落差・・30m(公)
日本の滝100選
日本100名水
ーーーーーーーーーーーーーー
危険・・・★☆☆☆☆
体力・・・★☆☆☆☆
時間・・・入口から5分程
ーーーーーーーーーーーーーー
アクセス▼
大垣市と養老町の境付近にあり、国道21号線から関ヶ原から国道365号線を通って県道56号線に入るか、荒尾から県道50号線を通り県道96号線に入るか、南側からだと国道258号線を通り駒野から県道56号線に入ります。
県道56号線、養老鉄道の養老駅付近で滝の方へ伸びる県道96号線に入りますが、この辺りから案内が出てきます。
高速道路利用の場合は養老I.Cで降ります。

公共交通機関では、JR大垣駅から養老鉄道に乗り換えて養老駅で下車。
養老駅からは徒歩20分~30分くらいです。
養老鉄道・・・(養老 駅下車)


H30.10.24


養老駅手前の所から県道96号線を進んで行くと案内も増えてきます(=゚ω゚)ノ
周辺には神社や公園、遊び場や宿など施設も多く、観光地となっています🏞

96号線から林道へ入り終点まで行くと、滝に最も近い駐車場に着きます🚘🏍
しかし有料です💸たしかバイクで300円くらいだったと思います(´・ω・)

この駐車場の奥から滝へ続く遊歩道が伸びています🐾
養老駅からくる場合は、多分川沿いを歩いてくる感じになると思います🌳
遊歩道に入ってすぐにキレイな宿、滝元館遊季の里があります( *´艸`)


駐車場から階段のような坂のようなところを下っていくと、下から登ってくる遊歩道と合流します👀🌳
ココから養老の滝まではすぐです🐾

 

養老の滝▼



お手本のような直瀑の養老の滝は、御神体であり神々しい雰囲気を帯びています(´・ω・)
よく整備も行き届いており、訪れる人も多い方です(‘ω’)



滝壺から下流へ流れていくところは、岩がゴロゴロしていて遊歩道がある現在にも渓流らしさを残します🌊
岩のコケの感じがいかにも御神体らしさを感じます( *´艸`)




養老の滝のすぐ横の滝も祀られているようです(´・ω・)
この辺は広々とした広場になっており、ゆっくり休憩できる場所になっています🏞

ーーーーーーーーーーーーーー

迫力度・・・・★★★☆☆
幻想度・・・・★★★☆☆
清流度・・・・★★★★☆
到達感・・・・★☆☆☆☆

養老の滝は日本の滝100選の滝ですが、日本100名水でもあって水もきれいです。
下流側には養老神社もあり、そこの菊水霊泉もまた神秘的です。
周辺の木々の感じは、荘厳な迫力のある岩場の雰囲気とは違い、落ち着いた仙人のような雰囲気で威厳のある老練と言った感じです。

岐阜県の滝に戻る