天滝

天滝(てんだき)
兵庫県養父市

ーーーーーーーーーーーーーー
瀑種・・分岐瀑
水系・・円山川
落差・・98m(公)
日本の滝100
但馬名三瀑
ーーーーーーーーーーーーーー
危険・・・★★☆☆☆
体力・・・★★☆☆☆
時間・・・入り口から約20~30分
ーーーーーーーーーーーーーー
アクセス▼
登山道入り口まで車で行けます。国道9号線(山陰道)、もしくは北近畿豊岡自動車道を養父出口でおりて県道6号線を大屋方面へ。そこから県道48号線をまっすぐ行くと看板が出てきます。

また、JR八鹿駅からバスも麓まで来ていますが本数が少ないので車やバイクがある方が良いです。
全但バス・・・八鹿~大屋・若杉・明延線
・・・JR八鹿駅⇒(大屋 乗換)
・・・大屋⇒(天滝口 停留所下車)


H27.7.12


県道48号線を進んでいくとこの看板が出てきます(=゚ω゚)ノ
曲ってすぐに駐車場がありますがここはレストハウス天滝の駐車場です。入り口まではもう少しあります🐾
バスも一応あるのでJR八鹿駅で聞いてみるといいでしょう👂

これが天滝渓谷の入り口への目印です👀


レストハウス天滝▲
昼食にとても良いです🍚
ココの主人がバスが無く八鹿駅から歩いてきた私を帰りは大屋まで送ってくれました(∩´∀`)∩

この林道を進んでいくと入り口へ到着します🌳
車があれば難なく到達できます🚘🏍
歩いてきた私には地獄です(;´・ω・)

:駐車場🚘と天滝までの最後のお手洗い🚻
:天滝遊歩道入り口

道中は一本道で道に迷うことはないと思います🐾
休日は観光客もそこそこいるようですね( *´艸`)
たまに足場の悪い箇所があるので注意❕
特にすれ違う時は気を付けましょう⚠
遊歩道に入ってからすぐにいくつかの滝が出迎えてくれます🌊



天滝の手前、この渓谷で第2の滝、鼓が滝٩( ”ω” )و
これまでの滝より目立ちます✨

鼓が滝を越えて少ししたら休憩の社が(*´Д`)
ココまで来たらあと一息です🐾

そして一番最後の小屋と石像を超えると…

見上げるような巨瀑がその姿を見せます👀
いや~、これはでかいです( ゚Д゚)
形状からか公称の98mよりも大きく見えます🌊
ココから滝のふもとまでラストスパート!!。心臓破りの階段です💔

そしてこのしんどい階段を上ると展望所です!
ここから落差98mの天滝を一望できます!✨
近づいて気付きますが、この高さと水量は十分にあり、もっと激しいかと思いがちですが意外と静かに流れる滝なんですね👀

 

天滝▼

ーーーーーーーーーーーーーー

迫力度・・・・★★★★★
幻想度・・・・★★★★☆
清流度・・・・★★☆☆☆
到達感・・・・★★☆☆☆

見上げるような落差と存在感、水量もあり末広がりの景観は壮大!がしかし!
以外にも心地よいほど静かに優しく流れ落ちる、どちらかと言うと女性的な印象。
すべてを優しく包み込む、美しくも強い母親的なしっかり者の大人の女性のよう。
いつまでも眺めていたくなる滝の一つです。
道のりも険しすぎず遠すぎずほどいい運動になるので、幅広くいろんな人におすすめです。


兵庫県の滝に戻る