不動七重滝(吉野)

不動七重滝
(ふどうななえだき)

目次
|▶データ・動画
|▶行き方・場所・アクセス
|▶不動七重滝
|▶前鬼遊歩道
|▶展望台
|▶Information

 

データ・動画▼

種類
・・段瀑
水系
・・北山川⇒熊野川
落差
・・100m(公)
危険
・・★☆☆☆☆
体力
・・★☆☆☆☆
時間
・・すぐ(遠望)
🏆日本の滝百選
】【🚘】【💦】
撮影日
【🍃】H27.8.14
【🌺】R3.5.30

落差や滝種などは完全な憶測である場合もございます。その点はご了承ください。
タイムは基本的に休憩なしのハイペースで進んだ場合に基づいています。

🔗外部リンク
下北山村HP▶http://www.vill.shimokitayama.nara.jp/

大峰や高台は険悪な立地なため自然災害も多いので、道路交通情報は見ておいた方が良いでしょう🚘
奈良県 道路規制情報
和歌山・奈良・三重 合同道路規制情報

 

ホテル・宿泊予約はコチラ!!
おすすめサイト3選(click👇)

 

 


行き方・場所・アクセス▼

奈良県 吉野郡 下北山村

不動七重滝は大峰山の中程東側、釈迦ヶ岳を源とし池原ダムに流れ込む前鬼川に掛かります📍

吉野の主要道路の一つ、国道169号線を池原ダムの前鬼口から林道を上がっていくと、不動七重滝展望台駐、及び前期遊歩道入口に着きます(=゚ω゚)ノ

前鬼口には黄色い小屋大きな看板が立っているので、まぁすぐ分かると思います(=゚ω゚)ノ

展望台へは車で登るだけですが、前鬼口から林道に入った瞬間、かなり路面の悪い道路に様変わりします(;´・ω・)

細くてすれ違いポイントでなければすれ違えません💦
運転はくれぐれも気を付けましょう⚠

 

ーーーーーーー

公共交通機関は、奈良交通バス近鉄電車 福神駅六田駅大和上市駅 (土日祝は福神駅は無し) から前鬼口まで来ますが、1日2本とかのうえバス停から展望所までは7~8km程あり、かなり歩きます(;´・ω・)

近鉄電車 南大阪線 時刻表
近鉄電車 吉野線 時刻表
・・・阿部野橋駅~吉野駅

 

奈良交通バスHP
南部地域連携コミュニティバス
・・・R169ゆうゆうバス
・・・(前鬼口下車)

 

 


日本の滝百選 不動七重滝▼

前鬼口から林道をしばらく登ると、まずは前鬼遊歩道の駐車場が出てきます👀
そこは川へ降りるポイントで、車2~3台くらい駐車できます🚘🏍
とりあえずそこは後述するとして、先に遠望所へ向かいます🐾


その先さらに少し林道を進んだところに展望所があります٩( ”ω” )و
こちらも車2~3台とめれそうなスペースがあり、看板とその奥には対岸に大~ぉきな滝が見えます🌊

 

ーーーーーーーー

不動七重滝▼



:上の方
:下の方

不動七重滝は公称落差よりも大きく見え、それを構成する岩壁絶壁もすさまじい迫力があります( ゚Д゚)
非常に壮大なスケールですが、グニャグニャと曲った谷間を流れる姿が圧倒的な存在感をかもし出しています💦

圧倒されるほどの巨大な渓谷は自然の凄まじさと大きさを肌で感じられます🌏
ちなみに最も良く見えている大きな段は2段目か3段目のようです🌊

実際に七段あるようですが、ココから全景を確認することはでき無さそうです🌳
とは言っても、複雑な段差になって落ちるこの滝は、この展望台からが一番よく全体像が見えるようです👀✨

 

 


前鬼遊歩道▼

では前鬼遊歩道の方へ向かってみましょう♬
そちらからは滝の直下と展望台へ行くことができます(=゚ω゚)ノ


遠望所から下る途中で見える一番下の段▲
この段も結構大きいです🌊

遊歩道駐車場▼
森林浴歩道と書かれてあります🌳

ちなみに先ほどの遠望所と遊歩道の奥から登った先にある展望台と、二カ所の展望所があるので混同しないように👀

 

ーーーーーーー

遊歩道▼



駐車場の奥に入り口があります(=゚ω゚)ノ
かなり急な階段をしばらく降りる羽目になります🐾
帰りはなかなかしんどい登りになりそうですな…。(;’∀’)

階段を降りたら美しい前鬼ブルーが現れます(∩´∀`)∩
前鬼川の色は透き通ったエメラルド色で非常にきれいです✨✨

キレイな川を眺めながら奥へ進んで行きます٩( ”ω” )و
少ししてつり橋が出てきます(‘Д’)

連休中だったからか、川へ降りたら意外と人がいてます( *´艸`)
川遊びにはとても良い感じです💦




吊橋を渡ると後は基本的に河原を歩いて行く感じになります🐾
ココも日が当たるとキラキラときれいな水面です(∩´∀`)∩

 

ーーーーーーー

不動七重滝直下▼



しばらく進むと不動七重滝の最下段が見えてきます👀
何人か泳いで滝の真下の方へ行ってます🌊
すっぽんぽんで泳いでる人もいましたw(;^_^A。

しかし、とてもじゃないけどココから全景は見えませんね✖
そのうち時間があればこの釜を泳いであの岩を登ってみたいと思います٩( ”ω” )و

 

 


不動七重滝 展望台▼

遠望、直下ときたら次は中程です٩( ”ω” )و
直下から少し引き返したところに、ひっそりと展望所へ登る階段があります👀
結構見落としやすいのでよく見ておきましょう(=゚ω゚)ノ



で、この急な登り階段がまたかなり長いので覚悟しておきましょう(;´・ω・)
それだけやはり不動七重滝の高さがあるという事ですね🐾
途中で休憩小屋みたいなのが出てきますが、まだまだ先は長いです💦


また途中で休憩場所が出てきます(‘Д’)▼
感覚的にはココで半分くらいかな👀❔
点々とインターバルを挟みながらまだまだ鬼の登りは続きます(;´Д`)


残り0.1kmの看板(´・ω・)▼
ココから少しして滝の流れる音が聞こえてくるとラストスパート٩( ”ω” )و
最後は少しだけ下って展望台へ🐾

 

ーーーーーーー

展望台▼

屋っと見えてきた展望台(*‘∀‘)
おや?先客がいますね( *´艸`)

 

さすがにデカい(*‘∀‘)❕
高さも幅も水量もあり、遠望からは想像しにくい迫力です🌊
そして岩壁もスゴイです( ゚Д゚)
ココからは上の方まで見えます👀


 

ーーーーーーー

おや👀❓
横から明らかに行けそうな踏み跡が…( *´艸`)

まぁ、結果的にもう少し近くまで寄れるのですが、

冗談抜きで危ないですから絶対に不用意に行かないように‼





すさまじい迫力( ゚Д゚)
ぶっちゃげこの部分だけで日本の滝百選に入れそう( *´艸`)

滝壺もかなり大きく、景観も含め絶景です(∩´∀`)∩
分かってはいたことですが、落差だけではなくやはり奥行きもありますね🌊

 

ーーーーーーー

ちなみにこの上流には▶三重の滝があります🐾
三重の滝へ行くには少々体力がいります(´・ω・)

 

ーーーーーーーーーーーーーー

迫力度・・・・★★★★★
幻想度・・・・★★★★☆
清流度・・・・★★★★☆
到達感・・・・★☆☆☆☆

遠目には100m以上楽勝でありそうなこの滝は水量も非常に多く、離れていても迫力が伝わります。
その絵に描いたような美しいフォルムと相まって完璧といえるほど極めて良い滝といえます。
遠望でも間近でも見れ角は良い所ですがしかし、その美しすぎる屈曲がアダとなり通常では間近で全景を眺められないのがとても残念…(´-ω-`)

 

 


Information

前鬼川の三重の滝▼


不動滝

千手滝

馬頭滝

 

ーーーーーーー

ホテル・宿泊予約はコチラ!!
おすすめサイト3選(click👇)

 

ーーーーーーーー

ページ先頭へ戻る

奈良県の滝に戻る
近畿の滝に戻る
日本の滝一覧に戻る

日本の滝百選に戻る
お手軽 観光滝一覧に戻る

 

TOPに戻る

 

国内旅行~旅ぶらり~
奈良県の観光に戻る
関西・近畿の観光に戻る